« 2019年4月 | トップページ

陣内から錦野まで歩く

陣内のファミマから、白川を渡って錦野の少し先まで。森橋から阿蘇方面の眺めが良いが、どんよりした天気で、山は雲の中。今日は血圧低めで、あまり無理せず、往復3.4kmの行程。

20190520_

| | コメント (0)

肥後大津駅から大津陣内まで歩く

肥後大津駅から線路沿いに歩き、住宅地を過ぎたら踏切を渡る。3年前の熊本地震の後、大津~阿蘇の間が不通になっているので、線路上は雑草が生い茂って、まるで廃線のよう。数年後には開通するとの報道もあったが。踏切から南に向かい、陣内のファミマまで行く。広い水田地帯で今は一面、黄金色の麦が実っている。コンビニで休んで、さらに陣内のバス停まで歩き、バスで町民センターまで戻る。

20190515_ 20190515__1

| | コメント (0)

三里木駅から肥後大津駅まで歩く

三里木駅から肥後大津駅まで歩く。14:00頃から出発し、2時間ほどかけて 7km の道のり。これまでの歩行リハビリでは最長記録だが、前回までと比べて、疲労感はそれほど変わらない。メンタル面で、うっすら不安感のようなものがあるので、その辺はこれからの課題。

20190508_

20190508__1

| | コメント (0)

武蔵塚駅から三里木駅まで歩く

午後の3時頃、少し体調が良さそうなので、前回のリハビリ歩行の続きで、武蔵塚駅から三里木駅まで歩く。旧街道の名残の杉並木沿いの国道。

西日が暑くて、途中のコンビニで、久々にアイスを食べる。美味いが、後で腹にもたれた。困ったもんだ。

三里木駅には、08-1X という保線用の車両が停めてあった。プラッサー&トイラーというオーストリアの保線機械メーカー製とのこと。中々の存在感。

20190504_

20190504_2

| | コメント (0)

思いつき(2)

元気になること。そして人の役に立つこと。

自分のための行いは、境界条件がない動作。安定解がない。

| | コメント (0)

思いつき

① 良いことをしようと思うこと。

② 良いことができるようになったら、そのことは忘れること。
  良いことをしようと思い続けると、苦しくなるから。

③ 良いことができるようになったら「別の」良いことをしようと思うこと。

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ