« WEBアプリ ~ リコーダー演奏器 (四重奏) | トップページ | 子供の健康問題 »

WEBアプリ ~ アンダンテ・カンタービレ

プログラムによるリコーダー四重奏の響きがちょっと面白いと思ったので、もうしばらく遊んでみたい。 なお、曲については、これまでしつこく、グリーンスリーブスをいじくり回してきたけれども、ここらで離れて、別の曲を使うことにする。 少し考えた結果、和声が面白くて演奏しやすそうな曲ということで、チャイコフスキーの弦楽四重奏曲より 「アンダンテ・カンタービレ」 を試してみることにした。 長い曲なので、今回は最初の16小節分。

ついでに、操作方法も少し変えた。 前回まではマウスを縦に動かすようにしていたが、何となく横方向の方が楽に動かせそうな気がしたので、今回のは横に動かして演奏する。 どうだろうか。

(使い方)
・ 音量を記入する。
・ マウスポインタを動かし、橙色部分を通過させると、音が鳴る。
・ マウスポインタを、橙色の中に止めておくと、音が止まる(連続音は残る)。
・ マウスポインタを、橙色の上下から外に出すと、すべての音が止まる。
・ やり直しを押すと、曲の最初から演奏できる。

IMSLP より引用 )

Part_01


続きの記事はこちら → WEBアプリ ~ アンダンテ・カンタービレ (2)


先日、長崎県の大村市に行く用事があって、その時、お土産に 塩ゆで落花生 というのを買ってきました。 初めて食べたのですが、これは中々うまい。 ちょっと栗のような風味がして、歯ざわりは納豆を少し固くしたぐらい。 もし自分で作るとしたら、ゆで具合とか塩加減が難しいかもしれません。 大村では、他に、へこはずしおこし というのも買ってきて、これも素朴な味わいで気に入りました。 隣の県ですけど、結構、色々と知らない食べ物があるもんですね。

|

« WEBアプリ ~ リコーダー演奏器 (四重奏) | トップページ | 子供の健康問題 »

コメント

 たしかに、マウスは横に動かす方がやさしいようです。こちらもいろいろなれてきたような気もします。

 ゆで落花生。となりの千葉県が落花生の有名な産地で、何年か前から、ゆで落花生は食べていました。へこはずしおこしは知りませんでした。似たようなのがあるような気もしますが、食べてないのでわからないですね。

投稿: せろふえ | 2009.09.10 19:36

なるほど千葉県にも、ゆで落花生。 ある所にはあるもんですね。 もしかして東京でも食べられてるのでしょうか。 だとしたら、あんまり珍しくもないのか?

投稿: はやしだ | 2009.09.10 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WEBアプリ ~ アンダンテ・カンタービレ:

« WEBアプリ ~ リコーダー演奏器 (四重奏) | トップページ | 子供の健康問題 »