« 桜餅 (道明寺) | トップページ | 桜餅の葉っぱは光るのか »

桜餅はクマリンの香り

Coumarin桜餅の芳香成分は、クマリンという。 クマリンでネット検索すると、いろんな解説が見つかって面白い。 クマリンの用途は、なにしろ多彩だ。 香料、ウォッカ(ズブロッカ)、軽油識別用蛍光剤、さらにクマリンを化学的に加工して、血液凝固防止剤、殺鼠剤。 実は、この記事を書くまで、こんな物質が桜餅の葉っぱに含まれているなんて、思いもよらなかった。 世の中には知らないことが随分あるもんだ。 ( そういえば、ズブロッカは何度か飲んだことがある。 酒は強くないが、あれはおいしいと思う。 )

|

« 桜餅 (道明寺) | トップページ | 桜餅の葉っぱは光るのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜餅はクマリンの香り:

« 桜餅 (道明寺) | トップページ | 桜餅の葉っぱは光るのか »