« 隣合う数の掛算で10000の倍数を作る | トップページ | 続 ・隣合う数の掛算でNの倍数を作る »

隣合う数の掛算でNの倍数を作る

前回、連続数の掛算で 10000 の倍数を作る問題を紹介した。 では 10000 以外だとどうなるだろうか、というのを調べるプログラムを作ってみた(注)。 下の N= の横の枠に適当な整数を入れて「計算」を押すと、掛算する数<N についての結果が表示されるので、試して頂きたい。 大抵は、2組ぐらいしか表示されないが、N=30, 210, 2310 という値を入れると、もっと多くの組み合わせが表示される。 たくさんの組み合わせがあるような N について、その現れ方に規則性があるかどうかが気になって調べてみたが、どうも分かりやすい規則性はなさそうだ。


(注) 古いブラウザを使用している場合、Flash の新しいバージョン をインストールする必要があるかもしれない。

|

« 隣合う数の掛算で10000の倍数を作る | トップページ | 続 ・隣合う数の掛算でNの倍数を作る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隣合う数の掛算でNの倍数を作る:

« 隣合う数の掛算で10000の倍数を作る | トップページ | 続 ・隣合う数の掛算でNの倍数を作る »